wordpressを使って見よう〜プロフィール用画像〜

wordpressを使って見よう〜プロフィール用画像〜

さて、wordpressの設定とかですね。

プロフィールと言うか、管理者紹介はアドセンスの合格には必要と言う話しはしたかと思います。

しかし「画像」は必要かと言えば、別に必須ではありません。

ありませんが・・・殺風景じゃないですか・・・

プロフィール用の画像を用意しましょう

正直、どんな物でも良いです。

自分で納得行くならばね・・・

私は、CHARATぷちという、商業利用もOK・加工もOKと言う利用規約のゆるいサイトで作成させてもらいました。

他にも似顔絵を作成するサイトなど、沢山あるので探してみてください。

どこに表示する?

固定ページを作って、じっくり自己紹介しても良いのですが・・・

まぁ・・・大抵の人は、そこまで興味ないでしょうから、

サイドバーあたりにウェジットで画像を貼りつつ、大体のプロフィールを紹介すれば良いかと思います。

ちなみに・・・ブログの設定によっては、画像との境界が不明で「非常に見難い」事になるのと、完全レスポンシブサイトにしていると画像の位置がずれたりする・・・

タグで境界線

と言う事で、タグで境界線を入れましょう・・・

<img style=”border: groove 15px #cc33ff;” src=”画像ファイルのある場所” width=”180″ height=”180″ align=”left” hspace=”5″ vspace=”5″ />

こんな感じで・・・これだと私のプロフィール画像のように紫の境界線がつきます

—2017/07/15 プロフィールをブログサークルのリンクに差し替えました—

border: groove 15px #cc33ff

この部分で、境界線の形?と太さ、色の順に指定します。

「groove」の部分は、下のように書き換えると他の表示なります。

<solid> 1本線で表示されます。
<double>2本線で表示されます。
<groove>立体的に窪んだ線で表示されます。(私のがこれ)
<ridge>立体的に隆起した線で表示されます。
<dashed>破線で表示されます。
<dotted>点線で表示されます。

この辺りは、色々といじってみると良いでしょう。

なお、色の指定に関しては前の記事カラーコードを知ろうで扱っているので読んでみてください。

珍しく短いが・・・良いとしておく。

まだデータがありません。