Google アナリティクスを設定しよう2(プライバシーポリシー)

Google アナリティクスを設定しよう2(プライバシーポリシー)

急遽「2」が派生した。

スポンサーリンク



良く考えたらダメじゃん!

アクセス解析をする際に、どうしてもユーザー(訪問者)を追跡してしまう。

どこから来たのか(リンク元)や閲覧環境などを取得してしまうのだが、これ個人情報に当たるのだ。

従って、この取り扱いなどに関して「ポリシー」の提示が必要になる。

個人情報保護法では・・・

日本の法律である「個人情報保護法」では、8000件以上の個人情報を取り扱う事業者が対象になっている。

従って、街の八百屋さんなどは対象にならない。

と、言って、ツッコミが入る可能性があるので先に言っておく。

WEBサイトは世界中に公開されているのです。

その上、このサイトに訪問してくれている方の中で、特にwordpress関連の記事を読んでいる人は、最終的にはアドセンスの取得を目指し広告収入を得る事が目的だと思っている。

ならば、1万PV/日 は目指すのでは?

と言うことは、取り扱う個人情報の量は、8000件では済まないだろう。

よって「プライバーポリシー」をユーザーが分かりやすい所に出しておくのは必須です。

どのみち必要です

アドセンスを取得する際に、どのみち必要になります。

早い段階で、これを出して起きましょう。

内容はどうすれば?

実は、私、会社で個人情報保護法に触れる機会がありまして、その定める所も知っていますので、要点をまとめてみます。

・取得目的

・利用方法

・提示した目的以外に利用しない

・適切に管理する

・追加、訂正、削除を要望が個人情報の持ち主からあったら対応する

・これらの要点をポリシーにまとめ、必要に応じてユーザーが閲覧できるようにする

・問い合わせ先を提示する

・個人情報の取り扱い責任者を提示する

(HNでも良いので管理者の紹介を記載しましょう)

概ね、こんな感じです。

これ「日本の」法律上ではなので、インターネットで公開されているWEBサイトの場合は世界中からのアクセスがあるので、これだけでは済まない可能性もあるのだが、少なくともGoogleアナリティクスやアドセンスの利用の際に、必要とされる要点は概ね満たす。

難しい・・・

いえ、難しいのは当然なんです。

なにせ「法律」の話しなのですから・・・とはいえ、みなさんが提示するべき「プライバシーポリシー」は、そこまで複雑な話しではありません。

アナリティクスもアドセンスも、取得目的も利用方法も明確ですし、他に利用しないも何も「そんなもの」に手出し出来る知識があるなら、そもそもこんな所でこんな記事を読んでいないでしょう。

追加、訂正、削除に関しても、実際にはみなさんのPCなりレンタルサーバーに情報が収集されている訳ではないので、Googleのヘルプを参照するようにリンクを貼ってあげれば大丈夫です。

私のサイトのプライバシーポリシーだって、そこまで複雑ではありません。

参照して貰って構いませんので、必要に応じて自分のサイト向けにアレンジしてください。

※丸々コピーはダメと言う話もあるが、こんなのもの大体同じになります。

まだデータがありません。