続・サーバーを契約しよう

続・サーバーを契約しよう

前の記事の続きだ。

何処のレンタルサーバーを使うかを決めたら次はプランだ。

と言うよりも、料金プランなどを考慮して利用するサーバーを決めてるかと思う。

私としては、初心者向けという意味合いでも「さくらのサーバー」か「ロリポップ!」がおすすめ。

スポンサーリンク

ちなみに・・・広告にロリポップ以外のサーバーの広告が無いのは単純に私が使っているアフェリエイトサービス「A8.net」に広告主が登録してないからだ。

スポンサーリンク

先々の話になるが、ブログで広告収入を得る為にはアフェリエイトサービスに登録が必要だと言う事は覚えていてください。

さて、本題に戻りサーバー契約となるが、プランを選ぶ際に注意して欲しい点があります。

「Wordpressが使えるか」

そもそも、これが使えないと話にならないわけで価格が安いからといって安易に選ぶと面倒な事になるので、必ず確認してください。

あと、、、今更、「無料」に走らないように注意。

ブログが開設できるサイトとして「FC2」や「JUGEM」などもあるが無料版の場合は広告が勝手に入ります。

しかも、それは自分の収入にはなりません。

商業利用不可の場合があったり広告の挿入などが出来ないなど目的を考慮すると、完全に逆行してしまうので「無料」のサービスなどに飛びつかないように注意。

実際問題「JUGEM」に関しては「ロリポップ!」でサーバーレンタルをした際に利用できる「ロリポップブログ」の正体は「JUGEM」です。(運営が同じなので、サーバーレンタル時に付加サービスとして利用ができるようになっている)

従って「JUGEM」を単独で契約してもディスク容量が小さいなどのデメリットが出てくるので、そんな事をするくらいなら「ロリポップ!」を使いましょう。

さて、料金プランが複数ある場合のポイントだが「Wordpressが使えるか」は必須としても、

「他に気にする所があるか?」と問われたら「気にしても分からんでしょ?」と返します。

ディスク容量は多いほど良いのは確かだが、それは記事を大量に書いて尚且つ画像や動画を大量に記事に載せ無い限り、よほどの事が無ければイキナリ不足すると言う事は無いです。

容量を大量に使う、動画にしてもYouTubeに投稿してからリンクを掲載すればサーバーの容量は使わない上にブログサイトの訪問者以外にも公開されるので、再生数を稼げればそちらも収入になってきます。

ネットワークの速度などは

「気にするほどアクセス数が増えたらプラン変更すれば良い」

と言う話になってくる。

表示が遅延するほど、アクセス数が稼げるようになれば広告収入が見込めるようになっているはずなので、プラン変更に伴う費用なんて必要経費として微々たるものになるからです。

従って、気にするべき事は何度も言うが「Wordpressが使えるか」の1点につきます。

大体、どこのレンタルサーバーでも複数月契約(複数年契約)をすると月額が安くなるので、割引適用がされる長期契約をする方が良いです。

長期契約を躊躇ってしまうかもしれませんが「少なくとも支払った期間くらいは継続しようとするだろう」と考えて見てください。

追い込みすぎは良く無いですが、だからと言って逃げ腰では続きませんので初めから手を出すべきではありません。

「これくらいすぐに回収できるさ!」と強気なくらいの気持ちで挑まないと、サイトの立ち上げなんて上手くいかないので、頑張って見ましょう!

まだデータがありません。